ホーム > 施工事例 > 新築住宅 > 野畑町の家

新築住宅

野畑町の家

広く開放的なLDK(21帖)、奥の4.5帖の畳部分ではお泊まりのお客様にも対応できます。


見どころ

天井は、杉化粧野地板貼り。

床は、桧無垢板フローリング。

LDは、15帖(4,5帖分は畳敷)。

浴室(在来工法)の床は、炭化コルクタイル、壁・天井は、桧無垢板張。

2階ベランダは、16帖の広さで色んな使い方が出来ます。

Data

竣工 2011年8月
工法 在来木造 2階建て ОМ(伝統型構法)
敷地面積  
延べ床面積 86.13㎡(26.00坪)
屋根 ガルバリウム鋼板横葺
外壁 ガルバリウム鋼板張

  • 外観です。

  • キッチン側よりリビングを望むオリジナルキッチンのカウンターには砂目調の錆石を使用。

  • オリジナルキッチンは施主様のご支給品を使用。キッチン裏側の収納棚・カップボードも杉生さんオリジナルの杉無垢家具。

  • 伝統型構法(柱勝ち)。通し柱は基礎に直接乗ってる為土台にめり込みません。

  • 伝統型構法。長ホゾ・込み栓。

  • 質感のある漆喰壁。調湿作用のお陰で梅雨時には快適です。