ホーム > 施工事例 > 新築住宅 > 樫山のウッドデッキのある家

新築住宅

樫山のウッドデッキのある家

LDKから段差なしで外に出られるウッドデッキ。ステップを設けることで、庭へのアクセスを楽にしています。またそのままベンチにもなります。アマゾンジャラという丈夫な材料を使っています。


見どころ

 ・30代夫婦と子供たちのための家

 ・LDKからそのままウッドデッキへ

 ・中2階の隠れ家書斎

 ・各所に配置した収納

 ・構造材をそのまま使用した天井、1階で2m70cm、
  2階は最高で3m40cm

 ・玄関横の靴のまま入れる納戸

 ・各所に配された個性的な壁紙

 ・耐震等級最高ランク3








Data

竣工 2017年2月
工法 木造軸組
敷地面積  
延べ床面積  
屋根 ガルバニウム板金
外壁 サイデイング、ALC板張、塗装仕上げ

  • キッチンの前に立つとリビングが一望でき、特等席になっています。窓の外はウッドデッキが広がり、外で遊ぶ子供たちにも目が届くことでしょう。

  • 写真左、LDKから階段を上がると「隠れ家書斎」の中2階があります。その下と階段右側は収納になっていて、実は階段の下で繋がっています。しばらくは子供たちの遊び場ですね!

  • LDKには吹抜けもあります。上部の窓が開閉できるので、夏場は熱気を逃がし、冬場は閉めて太陽熱を取り入れることができます。下でパソコンを置いているのはテレビ台です。

  • 「隠れ家書斎」です。LDK側に窓が付いているので、仕事や趣味をしながらも家族の気配を感じられます。おしゃれ居酒屋さんの個室みたいです。

  • 洗濯物かご、どこに置いてますか?限られた空間の洗面脱衣室、こちらでは洗面台の下部をオープンにして、そこに置くようにしています。視覚的にも床が広く見えるので部屋が広く感じられます。

  • トイレに斬新な壁紙を選ばれました。全面に貼ると落ち着かないので、個性的な壁紙をポイントとなる1面に持って行きました。